2022年2月17-18日 DJI CAMP開催しました!!


今回は、2名様が受講されました(^^)


DJI CAMP スペシャリスト講習と

DJI CAMP オプション講習(夜間・目視外・物件投下/危険物輸送)

2日間での開催致しました!


天気が良い2日間での開催になり一安心でした(^^♪

1日目は、当社の会議室にて、座学の講座を行いました。

法律等、ドローンに関する事について学んでいただきます。

2日目は、河川敷に実技テストを実施しました。

少し風のある中での飛行となりましたが、受講前に飛行練習をして今回の、講座を受講されていたようで、順調に実技テストを終える事ができました(^^)


2日目の夕方から、DJI CAMPオプション講習を行い、少し気温が下がった状況下でしたが、屋内での飛行訓練になります。

GPSを取得できない環境下での飛行になりますので、細心の注意をしながらの飛行訓練になります。

飛行訓練内容は、夜間飛行・目視外飛行・物件投下/危険物輸送でした。

目視外飛行訓練では、補助者を配置し、モニターや計器類で確認をしながら飛行訓練を行います。目視内飛行とは違い、普段の飛行と全く異なる飛行方法になります。

受講生の方は、最初は苦戦をされていましたが、訓練を進めていく中で、確認方法等を含め、無事に飛行を行えるようになりました。

物件投下訓練では、通常時の飛行と、物を吊り下げた状態での飛行の違いを感じてもらうい、理解していただき、投下の訓練を行います。






夜間飛行訓練では、センサーも全く効かない状態での飛行訓練になります。

屋内訓練ですので、GPSの取得もありません。

難しい飛行になりますが、落ち着いて、機体の状態等を確認しながら、飛行訓練を行います。暗闇の中での機体の位置の把握は難しく確認方法をお伝えしながら、時間をかけて訓練を進めていきます。


無事、訓練を終える事ができました。

受講生の方は、とても勉強になった2日間でしたと言っていただき、本当に良かったです。


株式会社、MITINASではDJI CAMPスペシャリストのライセンスをお持ちで、基本のみ取得されている方、夜間・目視外・物件投下を取得されたい方の、

オプション講習のみの受講も可能ですので、お気軽にお問合せ下さい(^^)


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示