令和3年度しまなみ尾道防災連絡会議に参加しました!!


令和3年12月13日(月)、しまなみ尾道防災連絡会議が行われました。

当社は、2021年3月に本州四国連絡高速道路しまなみ尾道管理センターと

災害時協力協定を締結させていただいてます。


災害時協力協定とは・・・

防災協力協定とは、一般的に、災害時における事業所の協力に実効性を持たせるため、地方公共団体と事業所との間で、あらかじめ協定書や覚書を交わし、事業所の責任を明確にするものです。


当社のある、広島県福山市も2018年に大きな災害がありました・・。

災害時には、ドローンによる現場状況を早期に把握できるよう要請等もあるようです。

保有する資源を最大限活用し、災害状況把握・災害現場における原状回復状況の確認をします。


今回の連絡会議では、今年、冬の雪による想定災害等や令和3年度の雨による影響等の情報報告をいただきました。

雨量は少ない夏ではあったそうです。

今年は、積雪等もある冬になりそうなのでよく天気予報や状況には意識していきたいと思います。


年々、雨量は増加傾向にあり、いつ災害が起こってもおかしくない環境になっているので、いつでも要請があった場合は協力できるように機材の手入れや管理をしていきます(^^)

一番良いのは災害が起こらないことなので、災害が起きないことを願います・・。


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示